トラクター 買取

トラクター買取 |他社よりも高く売るならココが良いですよ!

 

トラクターの買取り価格を高くしたいなら農機具買取に強い「トップランク(TOPRANK)」をおすすめします。

 

トラクター 買取 

 

・トップランクが約束している事柄
全国どこまでも出張査定を無料で行ってくれます。
名義変更費用、所有権解除費用、ローン残債立替費用等の費用はありません。つまりトラクターの売買取引きでの料金は発生しません。
査定から名義変更までを2週間以内にスピーディーに行ってくれます。
トラクターの売買契約が成立すれば、その場で現金支払いも可能です。
買取チェーン店の場合、再査定制度というものがあるが、トップランクでは再査定制度は行いません。査定時に決めた買取金額は変わることがありませんので安心してお取引ができるでしょう。

 

 

トラクター 買取

 

 

・トラクターを買取をしてもらうときの流れ
インターネットから出きる「今すぐできる無料査定」から、売りたいトラクターの情報などを記入します。トップランクに送られたメール情報からお問い合わせがきます。そこでは、車検証などの内容をお伝えして訪問日時(9時〜21時)を決めていきます。査定時間は20分から長くて40分のなかで、TOPRANKは査定のエキスパートがしっかり査定します。

 

査定金額(契約)が決まった後は、いかなる理由でも変更することがありません。(査定後は、新たにクズやヘコミなどが見つかった場合でも大丈夫です。)

 

その後、売買契約を交わして書類が出来次第、現金で買取り価格が支払われます。支払い方法は2種類で、現金払いかお振込みになります。

 

・トップランクが他社よりも高く売れる理由とは?
通常の買取り業者の場合のお金の流れは、
販売者⇒買取り業者(ディーラー)⇒オークション⇒中古車販売店⇒購入者
となっていて、販売者と購入者の間にいくつもあることで、販売者に入ってくるお金はかなり差し引かれることになります。

 

トップランクの買取り業者の場合のお金の流れは、
販売者⇒トップランク⇒購入者

 

このようにトップランクの場合は中間マージンがありませんし、販売者はすべて無料でトップランクにお任せするだけです。しかもトップランクは、国内だけでなく海外にも直接市場へ輸出もしています。海外では日本製の需要が高く、トップランクでは自動車や農機具を月間数千台の輸出を実現しています。そのため年数が経過しているトラクターでも、高額で買い取ってもらうことができるのです。

 

例えばヤマハのトラクターなら、
年数が経過したボロボロのトラクターでも、東南アジアやアフリカでは人気が高く需要があるのです。そのため155万円(買取り相場100万円)という高額で売ることができました。